BLOG1377

身につけたいこと、考えたいことをまとめるためにブログを活用することにしました。

準主役の準と、準備の準って「つぎの」って意味ではという仮説

別のことを書こうと頭の中で考えてたら、ふとタイトルのような仮説が浮かびました。

 

準主役、ってことばは「主役に準ずる」って意味で、準ずる、ってのはメインに対するサブ的な意味かな(という仮説)。

つまり「主役のつぎ」ってことか(という仮説)。

 

準備ってことばは、「つぎに備える」ってことかな(という仮説)。

 

さて、google先生に聞いてみよう!

 

結果はこちら(スクショ)

f:id:yakumo1377:20170308183054p:image

 

準備の準はそもそも「そなえる」という意味がある。

 

準主役の準は「なぞらえる」「そのものではないがその次ぐらいにおく」という意味。

 

半分まちがい半分正解ってとこですな(´-ω-`)