BLOG1377

身につけたいこと、考えたいことをまとめるためにブログを活用することにしました。

にゃんにゃんにゃんの日はイケメン友人の誕生日である

本日2月22日は大学時代の彼氏つながりで親しくなったイケメンの誕生日である。

時間の経過を正しく認識できなくなってきた昨今の感覚で申し訳ないが、新婚で最近愛息が産まれたばかりの幸せ絶頂リア充が彼である。

どこからどう見てもリア充の世界で生きる彼が、なぜ私のような日陰で生きるオタと交流が続いているのか。

 

それは彼がねらーだったため、共通言語を持っていたからだ。

私はねらーではなかったが、オタ界隈にいてネットを住処にしていれば2ちゃん用語は門前の小僧よろしく習わぬ経を覚えるのである。

 

共通言語と、共通の認識回路があれば人は交流が可能だ。

 

たぶん2ちゃんねるウォッチはしなくなっており、美人の奥さまと可愛い乳児と暮らし、キャリアをガンガン積んで人脈を広げ、Facebookで投稿すれば多くのいいねとコメントが殺到する彼と。

オタ道まっしぐらで「やばい、オタクの子どもはオタクになってしまう!非オタの子どももオタになる(私のこと)から、いつかオタクしかいない世界が出来上がるかもしれん!」と日々考えているような私と。

 

なんで友達なの?

と言われてもそれが事実なんだから仕方ないじゃん。

 

誕生日おめでとう。

 

※今後、特に書くことがない時はこういう感じの記事を更新していくかもしれません。しないかもしれません。よろしこ。